ヒノキヤグループ - 泡で断熱アクアフォーム エコ| 注文住宅の桧家住宅 伊丹展示場

トップ / ヒノキヤグループ

桧家住宅を運営する株式会社 ヒノキヤグループ(2018年3月東京証券取引所市場第一部に上場)をご紹介いたします。

トップメッセージ

株式会社 ヒノキヤグループ
代表取締役社長 近藤 昭

代表取締役社長 近藤 昭

あらゆる人にエコで快適な住まいを提供する
“ワンストップソリューションカンパニー” を目指します。

当社は平成元年、注文住宅会社として創業しました。
創業当時から変わらないものは、経営理念にある“最高品質と最低価格で社会に貢献” という思いです。

大手住宅会社の指定建設業者(下請工務店)を経営してきた創業者・黒須新治郎(現会長)が、自ら元請けを行えば大手住宅会社と変わらない品質で 2割から3割安く住宅を提供できる・・・
これが当社創業のきっかけです。

おかげ様で順調に事業を拡大することができ、平成19年株式を上場しました。
その後は注文住宅のみならず、不動産、断熱材、賃貸住宅といった新たな事業領域に積極的に参入し、グループとして拡大・発展しています。
グループ全体の企業価値向上を目指すため新たなマネジメント体制を構築し、 持株会社制へと移行しました。

また直近では介護事業、保育事業にも新たに参入しました。
建築というハードとオペレーションというソフトの両面を担うことにより競争力のある提案を行い相乗効果を創出して参ります。

住宅産業を取り巻く環境は劇的に変化しています。そのような環境の中でも、常にお客様目線で物事を考え、経営理念に沿った事業を行い、多様化するお客様のニーズにしっかりと対応できる体制をつくっていきます。

“ワンストップソリューションカンパニー”

これが目指す企業グループの形です。

あらゆる住宅に関する商品、サービスを取り扱うことで利便性を高め、お客様に安心してお任せいただける企業グループとすることで、業界有数の高収益企業を目指して参ります。

これからのヒノキヤグループの展開に大いにご期待下さい。

ヒノキヤグループ経営理念

グループ経営理念「最高品質と最低価格で社会に貢献」を実現するために4つの行動指針に基づき社員一丸となって企業価値の向上を目指しております。

ヒノキヤグループ2020ビジョン
革新的な商品・サービスの提供と新たな事業領域への挑戦を通じて
持続的付加価値を創造しニッポンの抱える課題解決に貢献していきます。

ヒノキヤグループ行動指針(5C)
挑戦  Challenge
満足を超えた感動をお客様に提供し続けるために、常に新しいことに挑戦しよう。

貢献  Contribution
目の前のお客様はもちろん、真の社会貢献を意識して、自ら考え、自ら行動を起こそう。

創造力 Creativity
世の中の変化を読み取る感度を高め、創造力を働かせて、強みを発揮しよう。

成長  Catalyst
チームメンバーで触発し合い、人と組織の成長を実現しよう。

信頼  Compliance
周囲からの期待に応え、社会的責任を果たすことで、確かな信頼を勝ち取ろう。